【audiobook.jpの聴き放題プランって?】ラインナップをご紹介

「オーディオブックを使ってみたいけど、audiobook.jpの聴き放題プランが気になる」

やっぱり使うからには、いちばんお得なサービスを選びたいですよね?

オーディオブックでいちばんお得なサービスというと、間違いなくaudiobook.jpの聴き放題プランだと思います。

たとえるなら、「安くておいしくてたっぷり」の牛丼といったところ。
でもよいところばかりじゃないはず。

この記事では、audiobook.jpの聴き放題プランのよいところや気になるところ、そして肝心のラインナップを解説していきます。

トマもぐ
この記事を書いたのは、司書歴15年のトマもぐです。

audiobook.jpの聴き放題プランってどんなサービス?

日本最大のオーディオブック配信サービスと言われるのが、audiobook.jpです。

audiobook.jpの特徴は、

  • 日本語のビジネス書が充実
  • 聴き放題プラン(月額750円)がある
  • MP3形式の音声ファイルでダウンロードできる(パソコンから)
    (ウォークマンやiPodで聴いたり、CDに焼いたりできる)

そのなかでも、audiobook.jpの最大の魅力が「聴き放題プラン」です。

聴き放題プランとは、

  • 月額750円(税込)で、オーディオブックを好きなだけ聴くことができる
  • 30日間の無料お試し期間がある

ちなみに、audiobook.jpには、料金プランが3つあります。

  • 通常会員プラン(無料会員):ほしい本があれば購入して利用
  • 聴き放題プラン:月額750円(税込)で、対象コンテンツが聴き放題
  • 月額会員プラン:550円~33,000円の7つのプランから1つ選び、各プランに応じたボーナスポイントをもらってお得にコンテンツを購入

audiobook.jpを全体的にくわしく知りたい方は、下の記事を参考にしてください。

トマもぐどうも、オーディオブックを愛用してるトマもぐです。日本のオーディオブックサービスで、今いちばん勢いがあるのがaudiobook.jpです。audiobook.jpの会員数は170万人に達してい[…]

audiobook.jpの聴き放題プランのラインナップ

ケチャもぐ
聴き放題プランの月々のお金が安いのはわかった。

料金と同じくらい気になるのが、読みたいコンテンツがあるかどうか、だと思います。

ここ数年で、聴き放題プランのコンテンツはかなり充実してきています。

以下、主なタイトルをジャンルごとにご紹介します。

※横にスクロールできます。

ビジネス
『捨てる力』羽生善治『マネジメント[エッセンシャル版]』 P.F.ドラッカー
『孫正義の参謀: ソフトバンク社長室長3000日』嶋聡『2022―これから10年、活躍できる人の条件』神田昌典
『勝間式「利益の方程式」』勝間和代『ロジカル・ライティング』照屋華子
『最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓』ムーギー・キム『地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」』細谷功
『伝える力』池上彰『トマ・ピケティ『21世紀の資本論』を30分で理解する!』週刊東洋経済編集部
『1分で大切なことを伝える技術』齋藤孝『レバレッジ・シンキング』本田直之
『ディベートで超論理思考を手に入れる 超人脳のつくり方・増補版』苫米地英人『カール教授のビジネス集中講義 ビジネスモデル構築』平野敦士カール
『世界最高の話し方――1000人以上の社長・企業幹部の話し方を変えた! 「伝説の家庭教師」が教える門外不出の50のルール』岡本純子『「思考軸」をつくれ―あの人が「瞬時の判断」を誤らない理由』出口治明
『もう迷わなくなる最良の選択: 人生を後悔しない決断思考の磨き方』アルボムッレ・スマナサーラ『27万人を研修したトップトレーナーの心に響く「話し方」』青木仁志
自己啓発
『「原因」と「結果」の法則』ジェームズ・アレン『脳が変わる生き方』茂木健一郎
『思考力』 外山滋比古『やりたいことをやれ』本田宗一郎
『捨てる。手を抜く。考えない。月460時間労働から抜け出した私の方法』須田仁之『東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法』山口真由
『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』佐藤優『超訳 ブッダの言葉』小池龍之介
『天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。』山口真由『直感力』羽生善治
『勉強なんてカンタンだ!』齋藤孝『会社のことよくわからないまま社会人になった人へ』池上彰
『孫社長にたたきこまれた すごい「数値化」仕事術』三木雄信『人生を面白くする 本物の教養』出口治明
『金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん 仕事と人生の変わらない法則』本田健『アランの幸福論』アラン
『一生お金に困らない生き方』心屋仁之助『成功の法則92ヶ条』三木谷浩史
教養
『教養としての「世界史」の読み方』本村凌二『知略を養う 戦争と外交の世界史』出口治明
『世界史とつなげて学ぶ 中国全史』岡本隆司『日本史集中講義―点と点が線になる』 井沢元彦
『「1秒!」で財務諸表を読む方法』小宮一慶『サンショウウオの明るい禅』玄侑宗久
『目の見えない人は世界をどう見ているのか』伊藤亜紗『世界がもし100人の村だったら』池田香代子
『仕事に効く 教養としての「世界史」』出口治明『病気にならない生き方』新谷弘実
『日本の難点』宮台真司『知性とは何か』佐藤優
『14歳からのお金の話』池上彰『読書進化論―人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか』勝間和代
『下り坂をそろそろと下る』平田オリザ『川中島合戦』半藤一利
『お金の流れで読む 日本と世界の未来 世界的投資家は予見する』ジム・ロジャーズ『永続敗戦論――戦後日本の核心』白井聡
語学
『キクタンTOEIC Test Score600 例文+チャンツ音声【旧版】(アルク)』一杉武史洋書『不思議の国のアリス』 ルイス・キャロル
『1日3分で英語がペラペラになる 加圧イングリッシュ』デイビッド・セイン『英語即答トレーニング』デイビッド・セイン
『ENGLISH JOURNAL(イングリッシュジャーナル)』アルク『海江田万里の音読したい漢詩・漢文傑作選』海江田万里
『レバレッジ英語勉強法』本田直之『英語で小噺!』大島希巳江
『ケリー伊藤の耳でわかる英文法3 冠詞』ケリー伊藤『スペイン語ビジネス会話フレーズ辞典』イスパニカ
『1日1分で英語脳』世界英語研究会『英語でハッとする聖書の話』石黒マリーローズ
『ヘンリーおじさんのぜったい通じるおしゃべり英語 ~文法不要!聴くだけで英語が身につく魔法のCDブック~』ヘンリー・ドレナン『Catの発音教えます。』宮川幸久
洋書『そして誰もいなくなった』アガサ・クリスティー『パン屋さんのフランス語』酒巻洋子
洋書『赤毛のアン』 L・M・モンゴメリ『iPodでマスター 聴いて、答える井上一馬の英会話入門』 井上一馬
実用・資格
『「空腹」こそ最強のクスリ』青木厚『疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい』寺林陽介, 内野勝行
『ストレス、パニックを消す!最強の呼吸法 システマ・ブリージング』北川貴英『ズボラでも血圧がみるみる下がる49の方法 (予約の取れないドクターシリーズ)』渡辺尚彦
『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』吉田裕子『フィギュアスケーター高橋大輔を支えてきた食事パターン 身体を引き締める食べ方1:1:2』石川三知
『ハードワーク 勝つためのマインド・セッティング』エディー・ジョーンズ『歯科医が考案 毒出しうがい』照山裕子
『1万人を治療した睡眠の名医が教える 誰でも簡単にぐっすり眠れるようになる方法』白濱龍太郎『アシュタール 愛、なぜこうなるの 11次元を生きる愛の戦士が説く”真実の愛”を知るためのレッスン』テリー・サイモン
『勝間式 超ロジカル家事』勝間和代『がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事』神尾哲男
『「筋肉」よりも「骨」を使え!』甲野善紀, 松村卓『大往生したけりゃ医療とかかわるな』中村仁一
『聞くだけで自律神経が整うCDブック』小林弘幸『カラダマネジメント術!』本田直之
『子どもに教えたい「お金の知恵」』本田健『「女性活躍」に翻弄される人びと』奥田祥子
文芸・落語
『影踏み』横山秀夫『宝島』ロバート・ルイス・スティーブンソン
『ラジオ劇場 下町ロケット』池井戸潤『ハフポスト音声版』
『海底2万マイル』ジュール・ベルヌ『謹訳 源氏物語』林望
『空家の冒険(シャーロック・ホームズシリーズ)』アーサー・コナン・ドイル『舞姫』森鴎外
『新釈 走れメロス 他四篇』森見登美彦『二人旅 立川談志』立川談志
『新版 指輪物語』 J.R.R. トールキン『鬼平犯科帳』池波正太郎
『時そば 柳家小さん』柳家小さん『粗忽長屋 柳家小さん』柳家小さん
『世界の童話シリーズその70 「イワンのばか」』トルストイ『にじいろのさかな』マーカス・フィスター
『銀河鉄道の夜』宮沢賢治『檸檬』梶井基次郎
ラノベ・アニメ・ラジオドラマ
『きつねのお面』あるくくるま『ラジオドラマ 博多っ子純情』長谷川法世
『友達の子供がかわいくない。』さくらピンクラジオドラマ『ヘンゼルとグレーテル』グリム兄弟
『たいやきみっちゃん』春田鮎ラジオドラマ『嵐が丘』エミリー・ブロンテ
『七月二十四日、私は留年した。』鶏野かなラジオドラマ『暗殺予告電話』ジョー・パガーノ
ラジオドラマ『エラリー・クイーン探偵事務所』エラリー・クイーンラジオドラマ『武器よさらば』 アーネスト・ヘミングウェイ
『発光』菜っぱラジオドラマ『アラジンと魔法のランプ』アラビアン・ナイト
『クオリア』春田鮎ラジオドラマ『ZERO HOUR』レイ・ブラッドベリ
『マイ ラスト リクエスト』春田鮎ラジオドラマ『おやゆび姫』ハンス・クリスチャン・アンデルセン
『戦場のチューリップ』春田鮎『ひとくちラノベ・空』関根パン
講演会
『「信念は人生の羅針盤」 中村天風講演録』中村天風『すべての経済はバブルに通じる』小幡績
『ホリエモンのビジネスウィークリー』堀江貴文『西田文郎の特別講演「ツキと運」』西田文郎
『“古事記”“日本書紀”が描く神話の世界』上田正昭『日本神話を知っていますか? 「古事記上巻」より』阿刀田高
『女王卑弥呼と邪馬台国』上田正昭

2021年6月時点

対象コンテンツは随時更新があります。

収録コンテンツの最新情報や全タイトルを知りたい場合は、公式ホームページ でご確認ください。

検索条件を「聴き放題」や「ジャンル」で絞ることができます。

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

audiobook.jpの聴き放題プランをレビュー

聴き放題プランのよいところ

  1. 単品で買うより圧倒的にお得
  2. 聴いてみてつまらなくても、気軽にどんどん別の本を試せる
  3. 「聴く日経」で毎朝、最新ニュースを聴ける
  4. 30日間の無料体験
  5. 期間限定作品で、人気コンテンツを聴ける

①単品で買うより圧倒的にお得

月額750円(税込)は、インパクト大。
750円なら、だいたいどの本を聴いても、1冊で元がとれてしまいます。

オーディオブックは機械の読み上げとちがい、ちゃんとプロが朗読しているので、そのぶんのコストがかかるんですね。

紙の本よりも、値段が高くなりがちです。

単品で買おうとするとなかなか高かったりするのですが、聴き放題なら定額750円で好きなだけ聴けます。

②聴いてみてつまらなくても、気軽にどんどん別の本を試せる

単品で買っていたら、全然おもしろくなくても、「せっかく買ったし」と聴き続けてしまうかもしれません。

つまらないのに聴き続けるのは、集中力もあがらないし、貴重な時間のムダ遣いというもの。

その点、聴き放題なら、つまらなければすっぱりそこでやめても、もったいないとか、お金をムダにしたとか、よけいなことを考えずに次に進めます。

③「聴く日経」で、毎朝最新ニュースを聴ける

ポッドキャストの「聴く日経」も、聴き放題プランに含まれています。

日本経済新聞朝刊のニュースを、毎朝厳選して配信する番組(月額550円)

平日の朝6時に配信されるので、通勤しながら情報収集ができます。
20分の番組です。

④30日間の無料体験

初回登録の方は、30日間の無料体験ができます。

試してみて合わなければ、30日が経過するまえに解約すれば、お金はかかりません。

  • 無料お試し期間をすぎたら、自動更新されます(自動で課金)
  • 解約したい場合は、更新日の前日までに解約しましょう

⑤期間限定作品で、人気コンテンツを聴ける

2021年3月から、「月替わりベストセラー期間限定配信」が開始されました。

単品購入の対象となっているベストセラー作品を、聴き放題プランで聴くことができるサービスです。

月替わりで、だいたい3~5作品が聴けます。

※一ヶ月限定なので、気になる作品が出てきたら、終わってしまう前に利用しましょう。

忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる – audiobook.jp

聴き放題プランの気になるところ

  1. 聴き放題の対象コンテンツが限られている
  2. MP3形式の音声ファイルでダウンロードできない
  3. 聴き放題プランを使えるのは、スマホのみ

①聴き放題の対象コンテンツが限られている

まあ当然の話ではありますけど、audiobook.jpが取り扱っている全タイトルを聴くことはできません。

それでも10,000冊以上が対象なので、けっして少なくはありません。

とはいえ、この人気作品はやっぱり対象外かあ、となるケースがわりと多いのも事実。

②MP3形式の音声ファイルでダウンロードできない

audiobook.jpは、MP3形式の音声ファイルでダウンロードできるので、アプリ以外の方法(ウォークマンやiPodで聴いたり、CDに焼いたり)で楽しめます。

ただし、聴き放題プランはアプリでしか利用できません。

つまり、聴き放題プランは、解約すると、ダウンロード済みのコンテンツがすべて、聴けなくなるということでもあります。

③聴き放題プランを使えるのは、スマホのみ

②に関連することですが、聴き放題プランはアプリでしか再生できないため、利用はスマートフォンのみです。

パソコンでは利用できません。

子育てのスキマ時間に本を聴いて楽しむ – audiobook.jp

聴き放題プランと月額会員プラン、どちらを選ぶべき?

コスパを重視するなら、ぜったいに聴き放題プランです。
浴びるように聴きまくることもできますし。

【コスパ重視】
とにかく量を重視し、インプットしまくりたい。
そういう方は、聴き放題プランの対象コンテンツの中からよさそうな本を選ぶ、と割り切って量を稼ぎましょう。

いや、とにかく自分が聴きたいものを聴きたい、質重視! という方は月額会員プランのほうがいいかもしれません。

【質重視】
聴く時間もわりと限られてるし、質が大事。
そういう方は、月額会員プランでボーナスポイントをもらい、ほんとうに聴きたい本をお得に買いましょう。

※月額会員プランは解約と再登録を自由にくりかえせます。ポイント還元率の高いプランに入ってまとまったポイントを購入しておき、その後しばらく解約(無料会員になること)しておくこともできます。

なお、通常会員(無料会員)でも、セール品を狙うとか、たびたび送られてくるボーナスポイントで購入するとか、お得に購入する方法はあります。

あるいは、プランはいくらでも変更できますので、自分の都合にあわせて、ちょくちょく変えていってもいいと思います。

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

audiobook.jpの聴き放題プランのまとめ

audiobook.jpの聴き放題プランは、月額750円(税込)で10,000冊以上が聴き放題という、とてもお得なサービスです。

初めて登録する方は、30日間の無料お試し期間に申しこむことができます。

1円も出費せずにお試しで利用できるので、オーディオブックが気になっている方へおすすめです。

audiobook.jpの登録方法については、下の記事でくわしく説明しています。

audiobook.jpはオーディオブックの日本最大のサービスです。特徴は、 聴き放題プラン(月額750円)がある 日本語の本が充実(数万タイトル) ビジネス書が豊富僕も日々活用していますが[…]

最新情報をチェックしよう!